カーペットクリーニング

カーペットの汚れやシミは見た目に汚いだけではなく、ダニの温床となりやすいため、お困りの方も多いのではないでしょうか。カーペットは敷き詰めたままでクリーニングします。まずは素材にあった方法でガンコな汚れやシミを除去し、その後、全体をキレイに洗浄します。


所要時間(目安): 

カーペット6帖 

約1時間~1時間30分



カーペットクリーニング


ウール・化繊 6帖の場合
標準料金:8,262円(税抜7,650円)より


※サービスは1回あたり10,800円(税抜10,000円)以上で承ります。


カーペットクリーニングの手順

①前処理

シミや汚れは素材に応じた専用の薬剤を使って事前に処理します。

②シャンプークリーニング

専用の器材で敷き詰めたままクリーニングしていきます。

③回収

薬剤分や汚れを残さず回収します。
※乾燥するまで歩行はお控えください。


ビフォア&アフター

普段のお掃除では取りきれない頑固な黒ずみやシミもすっきりキレイに!


カーペットの診断

プロの目線からみて診断

パイルの状態をチェック

パイルの状態をチェック

汚れの状態をチェック

 汚れの状態をチェック


カーペットパイルの状態、シミ・汚れの付着度合いなどを触診や目視で確認し、洗浄方法をご提案します。

※状況により、汚れ状態のチェックは行われない場合があります。

カーペットの状態に合わせてクリーニングを行います。

バキューミング [土砂が多い汚れなら]

パイルの起毛と土砂汚れの回収
  • ●カーペットのパイルに強力なブラッシングを行い、パイルの奥にたまっている土砂を集塵します。

新技法 カプセレーション洗浄 [短時間でのサービスがご希望なら]

※洗浄方法により、機種が異なる場合があります。

環境にやさしい中性の洗剤を散布し、マイクロファイバー製ディスクでパイルにもやさしく汚れを回収します。
  • ●サービス時間が短く乾燥も早いので常時営業しているお店でも短時間で営業再開できます。
  • ●汚れている部分だけでも洗浄できます。
  • ●洗浄後のニオイが残らないのでお客様に不快な思いをさせません。
  • ●セミドライ方式なのでOA機器があるところでも安心して洗浄できます。

プレスプレー洗浄 [軽い汚れなら]

洗剤を散布してすすぎ荒い。くすんだ汚れもスッキリ仕上がります。
  • ●水又は温水ですすぎ洗いし、同時にバキュームで汚水を吸引しながら洗浄します。

シャンプー洗浄 [油汚れなど重度の汚れなら]

パイルの中にしみつき、こびりついた油汚れやシミをすっきり洗浄します。

※洗浄方法により、機種が異なる場合があります。  

 

無料お見積はこちらから