クリニック ウイルス感染対策クリーニングとは

新型コロナウイルスが流行しているなか、このような心配事が増えてきたのでないでしょうか?

 

待合室が感染源になるのではないかと、ヒヤヒヤしている。

 

感染対策を実施したいが、時間が取れない。

 

院内でのウイルス感染を避けて患者さんが減る

 

もし心当たりがある場合はご安心ください。

 

当店の「ウイルス感染対策クリーニング」を導入していただければ、上記の問題を簡単に解決することができます。

 


「病気がうつりづらい病院」という認識は医院経営の強い味方になります。

 

感染対策のプロが実践する特殊クリーニングで患者さんが安心して来院できる環境をつくり、

 

「病気がうつりづらいので、安心して訪問できる病院」というブランドと、

 

それを告知する仕組みの両方で、患者さんが集まる病院をつくり、

 

既存の患者さんだけでなく、新規の患者さんにもご来院いただける

 

集患の仕組みつくりのお手伝いをさせていただきます。

 


クリニックメンテナンス技能士が在籍しております。

クリニックメンテナンス技能士の中村です。

院内のフロア定期クリーニングを始め、感染防止対策クリーニング、オゾン除菌などの清掃、メンテナンスを行っております。

 

先生がたもご存じのとおり、多くの場合インフルエンザ・ノロウイルスは空気感染をおこしません。院内での感染を防ぐためには、飛沫感染と接触感染の「感染経路」を如何に遮断するか、そこに重点をおくことが非常に重要なのですが、現在分かっている段階で、新型コロナウイルスに対するアルコール除菌剤の効能は科学的根拠がまだ取れていません。

 

当店では、米国EPA認可の除菌剤を使用しクリーニング。またお客様へ日常の清掃で使っていただくため配布しております。

 

当店の営業エリアである、福岡県内のお客さまに限りますが、

地域の感染拡大防止に、少なからずご協力できればと思っております。

感染拡大の不安がございましたら、是非当店にご相談ください。

 

ホームページを見たとお伝えください。フリーダイヤル : 0120-391-380


新型コロナウイルス対策で最も重要な清掃個所 換気扇・エアコン

❕❕ ここまで読んでいただいた方に嬉しいご案内です ❕❕
新型コロナウイルス感染対策として、次亜塩素酸などでの消毒が有効ですが、
もうひとつ大切なのが、換気です。
厚労省の指針では
「室内の空気を1時間当たり6回以上総入れ替えすることで感染率を下げることができる」
と言われています。
しかし、クリニック内で頻繁に窓の開け閉めを行うことは難しいですよね。
そこで換気扇の役割が重要になりますが、その換気扇のメンテナンスが不十分なために
十分な換気が行われていないことをご存知でしょうか?
そこで当店では、新型コロナウイルスでご不安を抱えながら来院される患者さんに安心してご来院いただけるよう、
感染リスクの一番高い待合室の換気扇をお掃除を1台無料でご提供しております。
また、清掃後には患者さんに感染予防の清掃が行われたことを周知していただけるように、清掃証明書を発行しております。
無料清掃のお申込み条件は当店の営業エリア内、つまり福岡県内のお客様であることだけです。

 

すでに清掃業様とお取引されていても結構です。
私たちのクリニック専門清掃が少しでも地域感染予防のお役に立ちできるよう承っておりますので
どうぞお気軽にお申し付けください。

ホームページを見たとお伝えください。フリーダイヤル : 0120-391-380